通信制高校スクーリングなしはなし

通わなくても卒業できる通信制高校は日本にはありません。海外の通信制高校は日本と制度が違うので、通わなくても卒業できることがあります。しかも日本語で学習できるのが良い点です。

日本に通わなくても卒業できる通信制高校はありません。スクーリングは単位修得の必須要件です。
通わなくていいというのは、毎日通わなくていいという意味になります。

通信制高校のスクーリング日数は短くなる

大勢人がいるのが苦手な方もいると思います。

スクーリング日数を極力短くする方法は多くの通信制高校が実施しています。

例えば自宅でインターネットを中心とした学習で自宅で通信制高校のレポートに取り組んだり、通信制高校が配信するインターネット授業に取り組むことです。

これによって、スクーリングの参加日数を減らすことができます。

インターネットやメディアを通しての学習で、通常年間20日程度予定されるスクーリングが単位数に応じて短くなるということです。

通信制高校によってはインターネットやメディアの学習を認めず、20日程度は通学しなければならない高校もあります。通学したいと考えている人には良さそうですね。

なるべく通学日数を減らしたいなら、インターネットやメディアでの学習を認めている高校を選ぶと良いと思います。

通わなくていい通信制高校とは

通信制高校の学費が安い一覧|通わなくて卒業できる通信制高校

よく見かける「通わなくて卒業できる通信制高校」という広告。日本の通信制高校は確かに毎日通わなくても卒業はできますが、スクーリングには最低限出席しないと卒業できません。

「スクーリングなしとは言っていません」というところでしょうか。

海外の通信制高校なら通わなくても卒業できる高校もある

これまで日本の通信制高校には通わなければ卒業できないということで説明してきましたが、本当に通わなくていい通信制高校があります。

それは海外の通信制高校です。通信制高校型のインターナショナルスクールがあります。

学習の仕方、修得する単位数など日本とは少し違います。

外国語が出来なくても日本校もあるので日本語で学習でき、卒業後は日本の大学に入れます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました