通信制高校を選ぶ動機

通信制高校の生徒数推移と主な入学動機(通信高校、通信制課程)

生徒数の推移

高校の生徒数は少子化の影響もあり、年々減っていることがわかる。一方、通信制高校の生徒数はあまり変化がない。

高校生全体の割合としては増えている。認知度の高まりや、一つの選択肢になりつつあることがわかる。

入学した動機・理由

通信制高校の生徒の割合が増えている主な動機

動機割合
高卒資格が必要だと思ったから45.8%
自分のペースで学習が進められると思った17.7%
健康・身体的理由で毎日通学することができない8.6%

この他にも経済面、就業、時間のゆとりなどが挙げられている。
さらに下位にはわずかな割合で、全日制高校の受験失敗で仕方なくという人もいるが、自らの意思で通信制高校を選ぶ人の割合が多いことがわかる。

「平成23年度文部科学省委託事業『高等学校定時制課程・通信制課程の在り方に関する調査研究」より

タイトルとURLをコピーしました